ENGINE online/エンジン オンライン

泉鏡花も太宰治も通っていた90周年を迎えた文壇バーの現在


クリックすると拡大
19年前から『銀座・ルパン』に勤めるバーテンダーの開幾夫さん。堅牢なつくりのヤチダモのカウンターが設置されている。

昭和の文士たちに愛された『銀座・ルパン』が開店から90周年を迎えた。内装も戦前のままという店を訪ねてみると相変わらずの大盛況ぶりだった。
文=永野正雄(本誌) 写真=田村浩章

 みゆき通りから、見落としてしまいそうな狭い路地を曲がると、シルクハットにステッキを手にした“怪盗”の看板が目に入る。昭和の文士たちに愛された『銀座・ルパン』。10月3日に開店90周年を迎えた老舗の文壇バーだ。
 銀座のカフェーで働いていた高?雪子さんが、独立して店を開いたのが1928年。旧知の里見?や泉鏡花、菊池寛らの応援もあったことから、永井荷風や川端康成、林芙美子といった作家たち、画家の藤田嗣治や映画監督の小津安二郎といった錚々たる顔ぶれが来店するようになったという。
 終戦直後は太宰治や写真家の木村伊兵衛らが足を運び、1960年代には小松左京や星新一らが常連に。1978年には里見?ほか50人を発起人に、開店50周年のパーティが帝国ホテルで盛大に催された。なお名物店主だった雪子さんは1995年に88歳で亡くなり、現在は息子の龍彦さんが経営を引き継いでいる。
『ルパン』という店名は、アルセーヌ・ルパン・シリーズを日本で初めて翻訳した保篠龍緒の発案による。
1階の扉を開けると地下へと降りる階段が。かつて1階も店のスペースだったことがあった。
女性客が多い理由

 平日の夜7時過ぎに『銀座・ルパン』を訪ねてみた。入り口の扉を開けて地下へと降りると、懐かしい昭和の空間が広がる。10mほどあるカウンターは1935年から使っているもので、店奥の壁には写真家、林忠彦が撮影した太宰、坂口安吾、織田作之助の写真が飾られている。
 満席の店内で意外だったのは、女性客が多いこと。カウンターの奥では、30代くらいの女性6人がカクテルを飲んでいたが、「そこは写真の太宰が座っていた“特等席”です。この席を目当てに、5時のオープンと同時に店に入ってこられるお客さんもいらっしゃるんですよ」
 と、バーテンダーの開幾夫さん。若い女性客の多くが、2013年に連載が始まった『文豪ストレイドッグス』の読者だという。太宰や芥川龍之介といった文豪たちがイケメンとなって活躍するアクション・コミックで、15巻までの売り上げが500万部以上というヒット作だ。
クリックすると拡大
カウンターの反対側には、大人6人ほどが座れる半個室のスペースもある。壁にはさりげなく藤田嗣治による絵が……。
クリックすると拡大
店の奥の壁に飾られていた太宰治、坂口安吾、織田作之助(右から)の写真。雑誌の仕事で集まった3人を、昭和を代表する写真家、林忠彦が撮影した。この時、太宰が座ったスツールも、そのまま店に残されている。
 「銀座のバーはこうあるべき、という決まりはありませんからね。いろいろな方々に来ていただき、みなさんが楽しめる空間であればいいと思っています」(開さん)
 客層は変わっても、店内に溢れる熱気は変わらず。時代のニーズに応えながら90年間愛され続けてきた文壇バーは、これから100年の大台を目指す。

『銀座・ルパン』 東京都中央区銀座5-5-11
塚本不動産ビル地階
TEL.03-3571-0750
営業時間 17:00〜23:30 日曜、月曜休
 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
NEWS
ENGINE beat Lupin 2018…
昭和の文士たちに愛された『銀座・ルパン』が開店から90周年を迎えた。内装も戦前のままという店を訪…
NEWS
PEUGEOT508/プジョー508…
2019年第1四半期に導入が予定されている新型508の発表に先立ち、全国の主要ディーラーでプレビュー・…
SPECIAL
ヴァシュロン・コンスタ…
愛車でクラシックカー・イベントに行く時にも、ちょっと気取って仲間のパーティに出掛ける時にも似合…
NEWS
FIAT クロスオーバーSUV …
2014年春のデビューから4年半、フィアットの小型クロスオーバー(SUV)の500Xが初めて大規模なマイナ…
NEWS
MAZDA CX-5 CX-8/マツダ…
CX-5とCX-8がアップデート。そのプロトタイプにテストコースで試乗した。今回の改良の目玉はエンジン…
NEWS
40年間封印されていた幻…
日本では1978年に短縮版のみが公開されていた、米リメイク版の『恐怖の報酬』が完全な形で復活。ど迫…
ENGINE ROOM
秋だ。鮭だ。ホクホク、…
しましまの焦げ目が美味しさ、香ばしさの印のグリルパン料理。今回の素材は鮭。そう、グリルパンで楽…
NEWS
LAMBORGHINI Islero Espa…
登場から50周年を迎えたランボルギーニのエスパーダとイスレロ。これを記念してランボルギーニのクラ…



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。



▼ 最新5件
 ヴァシュロン・コンスタンタン「フィフティーシックス」はシーンを選ばない。
 “インディ500優勝ドライバー”佐藤琢磨氏、仙台に現る!
 次世代のパテック フィリップ。
 若い頃から、本物を愛した男
 デザインも機能も最先端でタイムレス